頭皮ケアはシャンプー選びから

髪が薄くなってきた」「ハリやコシがなくなってきた」そんな悩みの原因がどこにあるかご存知ですか?
実は、毛髪そのものではなく、頭皮の問題が大きく影響しているのです。不健康な頭皮に健康な髪は生えません。頭皮ケアのためには、毎日使用するシャンプーを正しく選ぶことが、とても大切

こちらのサイトでは、管理人が使ってみて効果のあった頭皮ケアシャンプーをランキングでご紹介します。

頭皮ケアできるシャンプーの選び方や、正しい頭皮ケアの仕方、健康な髪と頭皮を育てるための生活習慣、抜け毛やベタつき等の原因・対処法など、役立つ情報をまとめました。
私は、シャンプーを見直したことで、抜け毛や薄毛の悩みから解放された1人です。体験談などもご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

オススメの頭皮ケアシャンプーを比較しています

正しい頭皮ケアは育毛剤?シャンプー?

抜け毛が増えたり、髪が薄くなってきたと感じると、育毛剤を使ったほうがいいかしら?と思ってしまいますよね?しかし、それだけでは解決できません。

抜け毛や薄毛の原因は、頭皮環境の悪化。皮脂が過剰に分泌していたり、乾燥していたり、炎症が起こっていたり…。まず、その環境を整えない限り、どんなに高価な育毛剤を使用しても、期待する効果は望めないのです。

では、何から始めたらいいのでしょうか?その答えは簡単!毎日のシャンプーを見直しましょう

市販の安価なシャンプーの多くは、石油系の合成界面活性剤を使用しているため、刺激が強すぎます。また、洗浄力が強力すぎて、頭皮の保護に必要な皮脂さえ洗い流してしまうのもデメリット。毎日使い続けて、頭皮が健康になるはずはないのです。

一方、頭皮ケアに重点を置いて開発されたシャンプーは、肌にやさしい天然成分主体の洗浄成分。

洗浄力もちょうど良いかんじで、頭皮に不必要な皮脂・汚れは洗い流して、育毛や頭皮保護のために必要な必要な皮脂をきちんと残してくれます。

また、血行促進、抜け毛予防、保湿効果を高める成分を配合しており、毎日のシャンプーで頭皮環境を改善していける優れものなのです。

肌に優しく低刺激なので、頭皮トラブルを抱えている方や敏感肌の人でも安心して使用できます。

ここで、頭皮ケアができるシャンプーと、頭皮ケアに適さないシャンプーの特徴をまとめておきます。

頭皮のケアができるシャンプー

  • 頭皮に優しい天然成分が主体
  • 頭皮の皮脂を落としすぎない、ちょうど良い洗浄力
  • 育毛、抜け毛を防ぐに有効成分が配合されている

頭皮ケアに向かないシャンプー

  • 石油系界面活性剤が主体で、頭皮への刺激が強い
  • 洗浄力が強すぎて、頭皮に必要な皮脂まで落としてしまう
  • 頭皮に良くない成分が残って、炎症や抜け毛などの原因となる

抜け毛や薄毛を引き起こす要因のひとつは、シャンプーだと言われています。頭皮のトラブルを改善したいと思うなら、頭皮や髪をいたわるシャンプーを選ぶことが大切です。

頭皮トラブルの改善は、対処が早ければ早いほど効果が高いと言われています。すぐにお使いのシャンプーを見直し、正しいケアで頭皮の健康を取り戻しましょう!

おすすめシャンプーランキングはこちら