頭皮ケアグッズの使い方

頭皮ケアのグッズは様々なものがありますよね。ここでは、使い勝手の良さや、効果の面からお勧めしたいグッズを紹介します。使い方も紹介しているので、正しく使って頭皮をいたわりましょうね。

スカルプブラシの効果

頭皮ケア専用のスカルプブラシは、シャンプーだけで落としきれない皮脂や毛穴の汚れを簡単に取り除いてくれます。ブラシにはいろいろな形があり、その使い方もさまざまですが、今注目されているのはお風呂で使用するタイプ。

これには、自分で動かすハンドルタイプや、電動タイプなどがあります。ブラシを選ぶときは、頭皮を傷つけないもの、常に清潔にしておけるもの、使い方が簡単なものを選びましょう。ちなみに、普通のヘアブラシでトントンと頭を叩いたりするのはNG。皮膚がダメージを受けるだけでなく、皮下組織まで破壊され、回復不能になってしまいます。くれぐれもご注意を。

さて、スカルプブラシを使用すると、ブラシの刺激で血行が促進され、皮膚の代謝がグンとアップ。抜け毛の防止や、頭皮環境の改善が期待できます。ただ、気持ちがいいからといって毎日ブラシを使うと、逆に頭皮を傷めてしまう場合も。ブラシの使用頻度は、週に2~3回程度がベストだと思います。

頭皮クレンジングとは

頭皮クレンジングとは、頭皮や毛穴の汚れを取り除き、清潔を保つために行うケア。専用のクレンジング剤やクレンジングシャンプーを使用して行います。

長期間除去されなかった毛穴の汚れは、徐々に酸化して過酸化脂質となり頭皮に付着。かゆみや炎症、抜け毛の原因となります。過酸化脂質はベタついて粘性があるため、通常のシャンプーだけではなかなか落とせないのです。この過酸化脂質を落として毛穴の詰まりを解消し、頭皮の健康と清潔を取り戻してくれるのが頭皮クレンジングです。

ただし、「キレイになるから」と言って、頭皮クレンジングをやりすぎるのは逆効果。必要以上に使うと、頭皮に必要な皮脂や育毛成分までも取り除かれてしまいます。製品の大半は、週に1~2回の使用で効果が出るようです。クレンジングを行うときは、正しい製品の使用方法・使用量を確かめるようにしましょう。

頭皮ケアグッズを使う上での注意

頭皮ケアグッズはとても便利なものですが、使用方法を間違えたり、頭皮の状態に合わない製品を使用すると、逆に頭皮トラブルを悪化させる危険性もあります。また、正しく使用したとしても、毎日使用するには頭皮に刺激が強すぎるものばかり。グッズを使用するなら、「手で行うシャンプー・マッサージの補助」という位置付けが◎。やはり基本は、手で行うシャンプーとマッサージです! 溜まった頑固な皮脂を落とし、頭皮が正常な状態に戻ったら、あとは頭皮ケア用のシャンプーを使用し、手で普通に洗うのがベストです。